伊勢市のレンタサイクル、実車はブリヂストンのcajuna。3段変速で走りやすい。

前回、時間外返却が便利で重宝しますよと紹介した、伊勢市のレンタサイクル。
今回はそのレンタサイクルで借りられる自転車の実車を取りあげます。

Bridgestone(ブリヂストン)社製の、cajuna(カジュナ)です。
小売価格は5万円前後しますので、高級車の部類です。
しかも、ほぼ新品。
目立たず、男女を問わないカラーリングの、濃い紺色。

口が大きくて使いやすそうな前カゴです。
国内の他のレンタサイクルのなかには、その前カゴに大々的にレンタサイクルの自転車である旨のパネルが取りつけてあることがあり外観上、残念なものもあるのですが、

伊勢市のレンタサイクルについては、それが控えめです。
後輪の泥除けにテプラが貼られているだけ。
あー観光客なんだな乗ってるの、と一目瞭然でわかってしまう、ということがありません。

3段変速のシフト。
例えば伊勢市内では、外宮と内宮とのあいだに高低差がありますが、変速機能があると助かります。

暗くなると自動で点灯するタイプのライトなので、負担がありません。

金属製のチェーンではなく、ベルト式。

礼賛する一方なのも変なのでひとつだけネガティブ・インフォメーション。
サドルが硬いので、長いこと乗っていると尻が痛くなります。
もっとも私は今回、この自転車で距離にして60km(キロメートル)は移動していますので、尻痛はむしろ長時間の乗車によるものであってサドルのせいではないのでは?という疑念もあります。

以上、伊勢市のレンタサイクルの実車の紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です