コカ・コーラ ライト、売られている国・いない国。

日本ではかつて、コカ・コーラ ライトという名前のコカ・コーラが売られていました。
現在のコカ・コーラ ゼロが発売される以前、ダイエットコークという、ノンカロリーを謳った商品が発売されていましたが、それの登場と入れかわるように姿を消した記憶があります。
しかしそれは日本国内での話で、海外へ行けば現在でも普通に、コカ・コーラ ライトの販売はされています。

イタリアの、後方に見えるCarrefour Express(カルフール エクスプレス)という小売店で購入したものです。
コカ・コーラ ライトとカルフール、いずれも日本からなくなってしまったものの組みあわせ、ということで。
大型店舗のカルフールとの相違点は、店内がコンビニエンスストア程度の面積であるところにあるようです。

500か600ml(ミリリットル)で定価が1.09ユーロなので、日本のコンビニエンスストアで購入する同容量の清涼飲料水より割安です。

ヨーロッパ(イタリア)まで行かずとも、アジアであれば(日本に最も近い韓国で売っているのを見たことはないのですが、)香港やマカオ、フィリピン、タイ、マレーシアで売られています。

それ以外の国については、行ったことがないか記憶が不正確なのでわかりません。
マレーシアにあるならば、シンガポールにもあるだろうと思いますがよく憶えていません。
台湾と中華人民共和国(中国)についてはもうここ数年、入国していないので現状がよくわかりません。
地域は外れますがアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビの空港で、ラウンジの冷蔵庫に350ml入りのコカ・コーラ ライトの缶がストックされていましたので、同国での販売はあるんじゃないかと推測します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です