ソウル金浦空港国際線のLOUNGE休に時間限定オーダメニューあり

ソウルの金浦空港の国際線ターミナルに、AIR LOUNGE 休(HUE)というラウンジがあります。
金浦空港はあまり利用しない私ですが先日このラウンジに入ったところ、何種類かの肢から好きな品をひとつ選んで食べられるというサービスが誕生しているではありませんか。

昼前の11時から夜の19時までの8時間限定の提供です。
下掲の写真から”メニュー”の情報をそのまま抜粋しますと、

1. チキン&チップス+クラウド生ビール(400ml)
Chicken & Chips + Kloud Draft Beer(400ml)
2. もちウィンナー串+クラウド生ビール(400ml)
Sausages and Rice Cake Skewers + Kloud Draft Beer(400ml)
3. ジャジャン麺
Black Bean Sauce Noodles
4. 海鮮チャンポン
Seafood Noodles(spicy)
5. うどん
Udon(noodles)

となっています。
クラウド(Kloud)というのは韓国のビールの銘柄です。

もっとも私が利用した日以降に、メニューがさらに充実した模様です。
現在の選択肢は、この5種類からさらに増えていると思います。

羽田-金浦線にしか就航していない(成田-仁川線からは撤退している)ANAの便に搭乗するときくらいしか、私にはチェックしたり利用したりする機会がないためいつからこのサービスがはじまったのかはわかりません。
メニューやサービスそのものの改廃もタイムリーに把握しづらいとは思いますが、変化があれば(短信になるとは思いますが)追って報告します。

さて、私がチョイスしたのは、1番です。
ここでレポートすることを前提に、一番の受けがいいのはどれだろうという思考と判断から。
それに韓国の料理になる3番と4番と5番は、私の想像を超越したクオリティのものが提供されるとは、どうしても思えなかったから。
(5番のうどんは日本の料理ではないかって?――いいえ。日本のカレーがインドのカレーとは異質のものなのと同様です。4番の海鮮チャンポン、3番のジャジャン麺についてもです。)

注文は、近くの従業員に。もっともこのラウンジ、頻繁にスタッフが巡回しているわけではないので、常駐しているラウンジのエントランスの受付まで出向いてオーダしたほうが早いかもしれません。
9分ほど待って出てきたのが、これです。

野球場でいただくビールとおつまみ、といった感じです。
ポテトチップは一応、暖かいです。揚げたがゆえなのかどうかは不明ですが。

それはそうとこの盛りつけです。どうにかしてよさそうに見せようと努力する気は、ないのでしょうか。
メニューのイメージ写真にある、プチトマトが添えられていないじゃないかという抗議をのみ込むにしても、です。

プチトマトは、セルフで取るビュッフェ・サービス形式のサラダにあります。
食べずに残す客が多かったからそうした(添えないことにした)のかな、と勝手に推測しています。

ラウンジそのものについて、そういえばこのサイトでまだ紹介していませんでした。
そこで、それは分割して次回の披露とします。(→参照