ランチメニューがいただけるワタミの店舗・大阪と京都篇

私の期待を外さず充足した食事がいただけるゆえ、ワタミが運営する飲食店でよくランチのお世話になるのですが、メニューの情報がウェブ上に充分にないのが難点です。

和民のほか、ミライザカや三代目鳥メロといったブランドのごく一部の店舗がランチタイムから営業しているものの昼食のメニューは、公式のサイトではなく飲食店の情報ポータルサイトや口コミのグルメサイトに載っていたり、古い情報のままだったり、載っていなかったりします。

そこで、同社のお店のランチをいただいたときに私が記録しておいたランチのメニューをいくつか紹介します。

大阪、京都、東京、千葉の各都府県でまわった店舗を紹介しますがそのうち今回のエントリは、大阪と京都の両府の3店についてです。

メニューを撮った写真と、(ランチのメニューは載っていませんが、アクセス方法や営業時間等を確認できるため)店舗の公式サイトのURLと、(ランチのメニューの記載があれば)公式でない外部サイトのランチの品書きのリンクも示します。

なお、’19年10月の増税(消費税等の税率の引上げ)前の情報であることに留意してください。

  • ミライザカ 淀屋橋店(御堂筋線・京阪電車の淀屋橋駅の東、土佐堀通の南側)

唐揚げランチ(ごはん・漬物・味噌汁付)
旨タレ唐揚げランチ(ごはん・漬物・味噌汁付)
旨唐揚げカレーランチ(サラダ・福神漬・味噌汁付)
チキン南蛮風ランチ(ごはん・漬物・味噌汁付)
サバの味噌煮ランチ(ごはん・漬物・味噌汁付)
――これらがそれぞれ、税込みで800円です。

ご飯の大盛り・お代わり無料、セルフドリンク付、とあります。

その、ドリンクのラインナップです。
ホットコーヒー、アイスコーヒー、ウーロン茶、りんごジュース、オレンジジュース。
もっとも仕入れの事情とかシーズンなどによって、微妙に変化がある可能性はあります。

チキン南蛮風ランチをいただきました。ライスは大盛りです。

こちらは旨タレ唐揚げランチです。

御堂筋の淀屋橋の交差点から、土佐堀通を東(北浜の方向)に歩いて100メートルほどです。

メニュー | 【公式】 淀屋橋 居酒屋 ミライザカ
https://miraizaka.com/yodoyabashi/menu
――ランチの品書きの記載なし。一番下あたりにGoogle マップあり。

ホットペッパーグルメやぐるなび、食べログやRettyにも、メニューの項目にランチの品書きの記載は、現時点でありません。

  • ミライザカ 南海難波駅前店(南海電車のなんば駅・髙島屋大阪店の建物のすぐ東、なんば南海通のアーケード内)

鶏唐揚げランチ(ごはん・お新香・味噌汁)
旨鶏唐揚げカレーランチ
サバの味噌煮ランチ(ごはん・お新香・味噌汁)
チキン南蛮ランチ(ごはん・お新香・味噌汁)
旨タレ鶏唐揚げランチ(ごはん・お新香・味噌汁)
――どれも税込みで800円。表記に若干の相違はあるものの淀屋橋店のものと同一のようです。ご飯の大盛り・おかわり無料である点も共通です。

これらをオーダした場合のみフリードリンク付、とあります。
というのは定食のほか、通常の居酒屋のメニューも昼より注文できるからです。

オレンジジュース
トマトジュース
ウーロン茶
緑茶
ジャスミン茶
カルピスウォーター
コーラ
ジンジャーエール
――ソフトドリンクはこのなかから選択してください、と案内されました。
セルフサービスではなく、オーダするスタイルでした。
でした、と過去形なのは、現在はセルフサービスになっているかもしれないからです。
私が訪問したのは、この南海難波駅前店が和民からミライザカに業態転換した直後で、ソフトドリンクの提供については試行的なオペレーションでやっているというようなことを従業員の男性がおっしゃっていたのを考慮してのことです。

旨鶏唐揚げカレーランチをいただきました。
午後1時過ぎの入店で、10分ほど待ちました。

ちなみに上述の、居酒屋としてのお品書きの一部であるサイドメニューはこちらです。

南海電車の駅(ターミナルビル)前のロータリーからは、商店街・なんば南海通のアーケードをくぐって数十メートル、とすぐの場所にあるビルです。
地下鉄や近鉄、阪神の駅からであれば、地下街のなんばウォーク(千日前通の真下)のB21番出口から地上に出て、アーケードを南に進むと雨の日でもあまり濡れないと思います。
(ビックカメラの脇にある出入口です。)

エレベータもしくは階段で、3階へ。
上層階ではなく2フロアぶん昇るだけですから、かならずしもエレベータを待たなくてもよくアクセシビリティは悪くありません。

テーブル席のほか、座敷席もあるようです。
坐・和民から業態転換した店舗だと全席が座敷席というスタイルのところもありますが、南海難波駅前店のメインはテーブル席です。

メニュー | 【公式】ミライザカ 南海難波駅前
https://miraizaka.com/nankainamba/menu
――ランチの品書きの記載なし。一番下あたりにGoogle マップあり。

ホットペッパーグルメやぐるなび、食べログやRettyにも、メニューの項目にランチの品書きの記載は、現時点でありません。

なお、ほかに京橋のOBP(大阪ビジネスパーク)にあるミライザカでもランチの営業をやっているようですが、淀屋橋やこの難波のお店と同一のメニューかどうかは不明です。

  • 京都 季鶏屋(各線京都駅の北、京都タワーの北隣り、京都ヨドバシの1階)

鶏のから揚げ定食
炭火親子丼
アジフライ定食
チキンカツ煮定食
チキンカツカレー定食
――これらが全品、税込みで880円です。
ほかに焼き鳥丼もレパートリーにある模様です。

チキンカツ煮定食を注文しました。
生卵はセルフで割って溶いて入れます。

鶏のから揚げ定食です。

ふたつの定食とも、入店したのは12時台でしたがオーダからサーブまで10分も待ちませんでした。

エントランスは外です。京都ヨドバシの店内ではありません。
烏丸通の西側、京都タワーとヨドバシカメラの建物とのあいだの路地ぞいに、南向きに入り口はあります。
京都ヨドバシ自体は京都駅からの地下道とつながっているのですが、ダイレクトに入店はできないので雨天時もいったん地上に出る必要があります。

京都 季鶏屋(きどりや) - 和食居酒屋・イタリアンレストラン店舗検索 - ワタミ宴会ポータル |ワタミ株式会社
https://watamishopsearch.jp/shopsearch/home/detail/714

京都 季鶏屋 きどりや(居酒屋)のランチ | ホットペッパーグルメ
https://www.hotpepper.jp/strJ001141355/lunch/

京都 季鶏屋(きどりや) ランチメニュー – ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/29abjtk40000/lunch/

ランチメニュー : 季鶏屋 (キドリヤ) – 京都/居酒屋 [食べログ]
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26023644/dtlmenu/lunch/
――更新日が’17年3月29日のもののようです。

メニュー一覧 京都 季鶏屋 (きょうと きどりや) 京都駅中央口周辺 – Retty
https://retty.me/area/PRE26/ARE658/SUB11101/100000883546/menu/#lunch
――情報が数年前のもののままのようです。

エントリを分割して次回は、東京と千葉の両都県にある店舗を紹介します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です