購入後乗車まで篇・定額相乗りタクシーで香港空港から港珠澳大橋へ

購入篇(→参照

香港國際機場(香港空港)から港珠澳大橋を経由しマカオや大陸の珠海へ行ける、定額の相乗りタクシーに乗ったさいの実録です。

チケットを購入したら、衣服にシールが貼付けられました。
20時ちょうど発の車に乗るつもりで、スタッフにはなにも告げずに20時前に乗車券を買ったところ、手書きで記されている文字は、”2030″。
8時の便に乗りたかったのだけれども、と申入れると、20分前には買ってほしい、ということでした。

購入したときの説明だと、乗り場へはカウンタのある区画の正面左手奥に見えるエレベータで行くように、との由。
しかしです。
左手ではなく、正面右手に――

往四號停車場及富豪機場酒店
To Car Park 4 & Regal Airport Hotel
と案内板に記された通路があり、そこを歩いていけばエレベータを使うのは一度で済むのですよ。

(上の写真では字がつぶれて読めませんが)”P”のアイコンの、停車場4と記された方面を歩いていくと、その通路です。
(写真の右奥まで歩いて、道なりに左折します。)

写真の左からやって来て、右奥に見えるエレベータに乗ります。
現在いる階は、L2です。

ひとつ下のフロア・L1に乗り場があります。
――ここまで、明確な案内は確認できません。迷った私は結局、売り場へ戻ってスタッフに誘導してもらいました。
(現場に一目瞭然なガイドがあるなら私もこうした紹介をわざわざしません。信じがたいことにそれほど、現場は不案内です。)


エレベータを降りると、ちょっと進んだ右側にガラスかなにかで仕切られた小部屋がありますので、その場所にて呼ばれるまで待ちます。

小さいサイズのPETボトルを、前述の誘導していただいたスタッフからもらいました。

発車時刻の20時30分になって、縦に長いチケットの上側を切取られました。真ん中と下側が手もとに残ります。
車の到着は結局、この数分後でした。

これより先の、車がやって来てからマカオや珠海に着くまでの実際の移動については、そのうち投稿するつもりです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です