浜松町のニッポンまぐろ漁業団の定食メニュー

“ニッポンまぐろ漁業団”というワタミが運営する飲食店にて提供されるランチメニュー等が、(過去、私がいくつか紹介してきた他のブランドの店舗と同様に)公式のサイトには掲載されていないため、こちらで示したいと思います。
東京には(’20年11月)現在、浜松町と錦糸町と新宿西口の3か所にこの店舗はありますが今回は、浜松町のお店でいただける定食メニューの周知です。
(新橋にもありましたが、2か月ほど前の’20年9月に閉店してしまった模様です。)


https://www.google.co.jp/maps/@35.6543583,139.7566887,3a,75y,1.3h,105.28t/data=!3m6!1e1!3m4!1sy4GrqEQnUCE4stxNuI5JAw!2e0!7i16384!8i8192

浜松町駅からは北口ではなく、(東京モノレールの改札もある)南口を出て右手の階段を降り、西(上掲のGoogle マップのストリートビューにおいて、ボディが白いトラックが進むほう)へ。
地下鉄の大門駅からだとA1またはB5の出口より、第一京浜のひとつ東側の筋を南へおよそ250メートルです。

いずれも税込み千円で、
・まぐろの刺し盛り定食、
・まぐろの焼肉定食、
・まぐろのカマ塩焼定食、
・肉大盛りしょうが焼定食、
・日替りランチメニュー、
が昼の時間帯にはいただけます。

最後に挙げた日替りメニューだけは定食ではなく丼で、
月曜日はまぐろのユッケ丼、
火曜日はまぐろとねぎとろの相盛り丼、
水曜日はまぐろアボカ丼、
木曜日はまぐろとシラス丼、
金曜日はまぐろとなめろうの相盛り丼、
――となっています。

定食の白飯のおかわり、丼飯の大盛り、のどちらも可能、との由。
ただし、コーヒーやソフトドリンクといった飲料はセットになってはいません。

まぐろ刺の盛りすぎ定食は、入口に示されていたメニューの”まぐろの刺し盛り定食”のことでしょうか。

限定10食である旨と、”サラダ付き”である旨は、これを見ないとわからない日替りランチメニューの性質です。

ランチの時間帯が11時15分から(ラストオーダは13時30分で)14時0分までであることも、このとき私は知りました。

テイクアウトも可能なようです。

ランチメニュー : ニッポンまぐろ漁業団 錦糸町店 – 錦糸町/居酒屋 [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13217528/dtlmenu/lunch/

錦糸町のニッポンまぐろ漁業団の店内においていただける丼のメニューが、グルメサイト・食べログの同店のページに載っているのですが、浜松町店にてテイクアウトできる丼のメニューは、それと同一じゃなかろうかと思います。


“まぐろの焼肉”という命名に興味を持ち、その定食を私はチョイスしました。
火を入れてからたれに漬けて食べて、とのこと。
甘さと(塩辛さではなく)唐辛子のスパイシーさが共存するたれでした。
サーブされる刺身はそのまま(焼かなくても)いただけるもののはずでしょうから、トングを私は使いませんでした。

食べログやRetty等のグルメサイトに投稿された口コミによると、新宿西口や錦糸町の店にも定食のメニューがある模様ですが、同一のラインナップか不同かはわかりません。

なお、浜松町のニッポンまぐろ漁業団では、夜の時間帯にも定食のメニューをいただけるようです。
890円の鯖焼き定食や日替わり定食は、ランチタイムにはオーダできないものでしょう。
増額なしでごはんが大盛りになるかどうか、それ以前に上の写真の価格は税抜きか税込みかなど、昼と同様の条件で提供されているのかは不明です。

ワタミ宴会ポータル −店舗検索−|ワタミ株式会社
https://watamishopsearch.jp/


https://watamishopsearch.jp/

(’20年11月)現在わずか4か店しか出店がない状況ながら、和民や”坐・和民”のつぎにこの、ニッポンまぐろ漁業団がワタミの店舗検索のページにて挙げられているため、今後はこのブランドの店舗を増やそうというプランが同社にあるのかもしれません。
そこで、新宿西口や錦糸町の店においていただけるランチタイムのメニューについても、追って投稿にて報告できれば(将来、普遍性を持つかもしれない)、と考えています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です