鉄軌道/railroad railway

バス/bus

マカオのLRT・澳門軽軌の地図や駅周辺のバス情報

2019年末に新交通システムの澳門軽軌(Macau LRT)がマカオ初の鉄軌道の路線として開業したのですが、 ・日本人になじみのあるGoogle マップにはいまだにその開通が反映されていない、 ・バスや軌道の運営者側が地元以外の利用客にとっ...
未分類

天王台駅や我孫子駅の弥生軒で夏季限定の冷やしそば

唐揚げが乗ったそばが特徴的な、JR常磐線の我孫子駅や天王台駅の立食そば店・弥生軒(→参照)では、夏のあいだに冷製のそば、うどんがいただけます。 注文から1、2分で出てきました。 280円の冷やしかけそば、160円の唐揚げ、の2枚の食券...
バス/bus

周辺諸国のそれらより使い勝手のいい日本の交通系ICカード

やれニッポンスゴイだの、おもてなしがどうだの、と自国のモノやサービスこそ至上と信じて疑わないかたたちに対しては、どうぞ内輪でその情熱を消費していただければと私は思うのですが、そんな私も他国の同種のサービスよりも使い勝手が優れていると感じ...
未分類

豆腐一丁そばを品川駅のえきめんやで

京急線の品川駅のプラットホーム上ある"えきめんや"にて、500円(税込み、以下同様)の豆腐一丁そばをいただきました。 豚角煮ラー油、牛もつ青唐辛子、という2種類のつけ汁の、辛つけそば(それぞれ550円)は公式サイトにおいて夏の約2...
未分類

近鉄の駅で特急券の購入にカードが使えないのはどんな場合?

大手私鉄十数社のうち相鉄、阪神、阪急、西鉄以外の各社は、有料で座席を保証する列車を走らせていますがそれらのうち、複数の列車を乗りついで利用したときに(一定の条件下で)料金を通算するルールがあるのは、名鉄と近鉄の2社だけです。 乗客にと...
未分類

東北本線と常磐線、仙台駅と東京とを普通列車で行くならどっち?

7月20日から9月10日までの53日間は毎年、青春18きっぷが使えます。 上野から仙台まで(→参照)、仙台から上野まで(→参照)、常磐線の普通列車のみで行く乗りつぎのパタンを紹介したエントリにて簡単に言及はしたのですが、常磐線を選んだと...
未分類

JR九州が在来線特急料金を本州3社とほぼ同水準に戻す値上げ

2022年4月1日以降の管内の在来線の特急料金を見直す、とJR九州が数日前・8月3日に発表しました。 なんとも聞こえのいい表現ですが、早い話が値上げです。 来年の3月31日までとその翌日以降とで、JR九州の在来線の自由席特急料金は以下の...
未分類

沼津駅の立食そば・桃中軒が時短で再開。メニューに若干の変化。

昨年・2020年の4月から?しばらく休業中だった、東海道線の沼津駅にある立食そばのお店・桃中軒が2021年3月26日から短い時間ながら復活している模様です。 COVID-19のパンデミックにより営業が休止される前と現時点とで、メニ...
未分類

JRのマルスシステムってかなり優秀ですよね?

航空会社のチケットの発券システムに障害が起きた報道や、私鉄各社の有料座席を購入するにあたりその機能の少なさに接して感じるのですが、JRの旅客6社の座席の予約や発券に対応するシステムはかなり優秀です。 飛行機は(便により座席数やクラスのちが...
未分類

新幹線や特急列車を内方区間で利用する”節約術”

ほかに適当な言葉が出てこないので"節約術"と命名しましたが、わかりやすくたとえれば、タクシーのメータが上がるぎりぎり手前で降りるようなものです。 JRの在来線の特急料金は、50km(キロメートル)、100キロ、150キロ、200キロ、30...
タイトルとURLをコピーしました