チャジャンミョンなど韓国風中華料理のFC店・香港飯店0410

未分類

チャジャンミョン(짜장면)という、韓国版のジャージャー麺を私がよくいただきに行く、香港飯店0410(홍콩반점0410)のお店を紹介します。

セマウル食堂(새마을식당)と同様、白種元(백종원)氏が展開する飲食店の一ブランドで、韓国の国外にも店舗が存在する点も共通しています。
ただし、日本にて香港飯店0410の出店があるのは東京の、新宿の歌舞伎町と原宿の(竹下通りの東端に近い)明治通り沿いに今月・2021年7月になってできた店舗、の2か所のみです。

더본코리아 | 홍콩반점0410
http://www.theborn.co.kr/theborn_brand/zzambbong/#menu_list

セマウル食堂とちがって、価格が表示されたメニューを公式サイトにおいて見ることができます。


http://www.theborn.co.kr/theborn_brand/zzambbong/#menu_list

チャジャンミョン(짜장면)は(2021年7月)現在、5,000ウォン。大盛り(곱빼기)にするときはプラス1,000ウォンです。


http://www.theborn.co.kr/theborn_brand/zzambbong/#menu_list

下で述べるグンマンドゥ(군만두)は現在、8個で4,500ウォンです。

だいたいの場合、私はチャジャンミョンのみをいただきます。
ただし、必ず大盛りにします。

小皿のたくあん(단무지)、生の玉ネギ(양파)ともうひとつの小皿のチュンジャン(춘장)、の3点セットはいつも不変です。

“あん”を太い麺によくからめます。

日本のカレーうどんを食べるさいもそうですが、ルウが飛びはねやしないか気になりませんか。
――このお店には、エプロンがあります。

ほかにもなにかいただきたいときは、白飯(공깃밥)を追加します。
公式サイト(上掲のリンク先)に載ってはいませんが、現在も1,000ウォンのままである模様です。
炭水化物に炭水化物ですが、ラーメンにライスもそうですよね。
あんが余った場合に、ご飯と一緒に小さいサイズのチャジャンパプ(짜장밥)のようにしていただける、という意義があります。


グンマンドゥは、(直訳すれば焼き饅頭ですが)揚げ餃子だと考えてください。

飯饌(반찬)にキムチが出てこないこともふくめ、チャジャンミョン、白いご飯、グンマンドゥ、のいずれも唐辛子の入っていない品目であるところがポイントです。
辛くないものを食べたいと思ったらこの店が候補として私の頭のなかに浮かびます。

醤油や酢、唐辛子粉(고춧가루)の用意が各卓にあります。


文字だけのメニューのほか、各品目が写真つきでも掲げられています。

写真つきのメニューはテーブル自体にも貼られています。

私がよく訪問するのは、ソウルの東大門店です。
先払い(선불)と記されてはいながらも実際のところは退店時に計算する飲食店が多い韓国ですが、このお店は本当に前払いですので、注文のさいに代金を決済します。
なお、クレジットカードを切ることも可能です。


https://map.kakao.com/?panoid=1139940489&pan=283.0&tilt=6.0&zoom=0&urlLevel=3&urlX=501807&urlY=1130097

홍콩반점0410 동대문점 | 카카오맵
https://place.map.kakao.com/12151711

ここから数軒先、30メートルばかり西にあったセマウル食堂は半年以上前になくなりました(→参照)が、香港飯店0410のお店は先月・2021年6月の時点においても健在のようです。
現代シティアウトレット(현대시티아울렛)が左斜め前(北北西)に建っています。


東大門店は、地下にあります。

店内はそう広くはないながらも、深夜にもやっておりバスを60分以内に乗りつぐあいだに寄ることができる(→参照)ため真夜中の食事にちょくちょく利用しています。
チャジャンミョンは例外なくいつも、オーダからサーブまで1分か2分ほど待つだけででき上がりますので、時間をあまり気にせずいただけるのです。

카카오맵
https://map.kakao.com/?q=%ED%99%8D%EC%BD%A9%EB%B0%98%EC%A0%900410


https://map.kakao.com/?q=%ED%99%8D%EC%BD%A9%EB%B0%98%EC%A0%900410

KakaoMapにて見た感じだとソウルと釜山の両都市に店舗の位置を示す水色の丸が密集している模様ですが、

더본코리아 | domestic store
http://www.theborn.co.kr/store/domestic-store/

公式サイトによれば(2021年7月22日現在)韓国の国内に251軒あるうち、ソウル市内には81軒、釜山市内には29軒、とふたつの都市以外にフランチャイズ展開する店舗(251-81-29=141)のほうがむしろ多く、大都市ほど集中的に出店がある、というわけではないようです。
(セマウル食堂とはちがい、釜山市内にも香港飯店0410は豊富に存在します。)

セマウル食堂を紹介したのと同様、香港飯店0410の日本国内の店舗(新宿職安通り店、東京原宿店)についてもそのうちエントリを投稿するつもりです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました